small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

会員ログイン

Marchio di Ospitalità Italiana

6月の会頭からのご挨拶

親愛なる会員・関係者の皆様

6月16日にミラノにて、2015年ミラノ国際博覧会に出展する日本パビリオンが公開され、祝典のセレモニーがとり行なわれました。日本の伝統行事『鏡開き』には、2015年ミラノ国際博覧会政府代表であるジュゼッペ・サーラ氏(Giuseppe Sala)、在ミラノ日本総領事館の古賀京子総領事(Kyoko Koga)や日本パビリオン、ゼネラル・コミッショナーの加藤辰也氏(Tatsuya Kato)などが参加しました。このフォーマルな祝典の閉会をもって、日本の2015年ミラノ国際博覧会への参加が現実となりました。日本パビリオンは他国のパビリオンに比べてもスペースが広く、そして何よりも日本を象徴したものになるでしょう。そして、日本がイタリアという国に、また相互のビジネス関係に大きな関心を抱いていることを示しています。

2015年ミラノ国際博覧会は“Feeding the Planet, Energy for Life”(地球に食料を、生命にエネルギーを)をテーマに2015年5月1日から10月31日までの間、ミラノで開催されます。ここでは、カルチャー、テクノロジー、歴史やグルメを通して140ヶ国を超える国々を訪れることができると同時に、イタリアの素晴しさを2000万人にも及ぶ来場者へ紹介できるチャンスなのです。

そのため、私たち在日イタリア商工会議所は、国際博覧会に向け会員の皆様が2015年10月までに多くのビジネスチャンスをつかんでいただけるよう、最良の方法を模索しております。

まず始めに、私は個人的に前記のゼネラル・コミッショナー加藤辰也氏と経済産業省国際博覧会担当審議官である佐々木良氏と知り合う機会を得ました。会員の皆様で、スポンサー協定や協賛についての方法や日本パビリオン出展にご興味がある会員様はどなたでも、以下のアドレスにご連絡いただけます。

経済産業省博覧会推進室長、堺井啓公氏(Sakai Yoshimasa)(sakai-yoshimasa@meti.go.jp)、経済産業省博覧会推進室補佐官、橋本おさむ氏(Hashimoto Osamu) (hashimoto-osamu@meti.go.jp)

また、在日イタリア商工会議所としては、2015年ミラノ国際博覧会に関して可能な限り多くの情報を提供していきたいと考えております。

最後に、在日イタリア商工会議所の次回イベントは2014年7月15日アルマーニ・リストランテで、2014年7月18日大阪の新規オープンのオステリア・オロビアンコで行なわれる『Eatalian Bio Promotion Tour』です。皆様、是非お越し下さい。お待ちしております。

ではまた!

ICCJ Brands

True Italian Taste

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項