small-logo320
small-logo550

会員ログイン

Japan Olive Oil Prize - 表彰式とパーティー

Event Date: 
2017年4月6日 (木)、11時00分 年月日 、時分
Add to Calendar
Venue: 
Two Rooms Grill | Bar - Omotesando.

JOOPランチ Two Rooms Grill Bar にて開催

この度、在日イタリア商工会議所 (ICCJ) は4月6日に表参道のTwo Rooms Grill Barにて行われるジャパンオリーブオイルプライズの最終イベントにご招待致します。
世界のなかでも上位5つに入る、世界各国から選ばれた選りすぐりの専門家が2017年度のJOOP優勝者をアナウンスし、テイスティングから始まり、質の良いオリーブオイルと不良品の区別の仕方や、どうすれば毎日の食卓に質の高いオリーブオイルを組み合わすことができるか、のデモンストレーションや入賞したオリーブオイルを用いて、新鮮なオリーブオイルをベースとしたランチをご提供致します。

 

開催概要

開催日: 2017年4月6日(木)
時間: 11:00 〜 14:30
会場: Two Rooms Grill | Bar

住所:〒107-0061 東京都港区北青山3-11-7 AOビル5F  MAP

参加費: ICCJ-ADI 会員 / AQI認定店: 8000円
            非会員: 10000円​
※プレス関係者は無料
ランチ費にセミナーの参加費も含まれております。

登録はこちら LINK
申し込み/キャンセル締め切り:2017年3月24日(金)14:00
注: 上記のキャンセル締切日以降のキャンセルは、参加費全額を頂戴します。代理参加や飛び入り参加もご遠慮ください。

詳細: projects@iccj.or.jp

 

プログラム

11:00-12:30 来場受付
11:30-12:30 JOOP 第五回アワードセレモニー& テイスティング デモンストレーション
12:30-14:30 ランチ

 

ICCJ イベントスペースにて開催のセミナーについて

4月4日の夜19:00-20:30 : オリーブオイルの生産地、製造かテイや歴史について知識を深める機会です。4月6日の昼食会に出席された方は、セミナー参加費は無料です。

19:00-19:45 セミナーA : 「オリーブオイルの抽出方法や製造過程」について地中海の長期保存可能なオイルについての最新のトレンドや、その抽出過程や物語の導入部分などをお話し致します。

アルカ・ピエトロ・パオロ氏(JOOP17年パネルリーダー、食品研究者)
ヴォイツク・パブロ氏(パネルメンバー カリフォルニア・オリーブオイル評議会)

 

19:45-20:30 セミナーB: 「オリーブオイルの地域性」について
オリーブオイルの主な生産地(イタリア・ギリシャ・トルコ)に着目し、それらの国々のオリーブオイルに関する相違点・相似点を比較します。
-歴史、製造過程、種類を比較:感覚的と科学的物質の違いなど
-オリーブオイルのテイスティングテクニック
-本物のエキストラバージンオリーブオイルを理解する

リーリス・コンスタンティノス(修士課程取得、NYIOOC2016年パネルリーダー)

エルテゥル・セリン氏 (パネルメンバー イタリア政府認定オリーブオイルテイスター)

山田 美知世氏 (パネルメンバー 記者・イタリア政府認定オリーブオイルテイスター)

 

開催概要

開催日: 2017年4月4日(火)
時間: 19:00 〜 20:30

会場:  在日イタリア商工会議所

住所:  〒108-0073 東京都港区三田4-1-27FBR三田ビル9F 地図

登録はこちら LINK

*ランチ費にセミナーの参加費も含まれております。


プログラム

19:00-19:45 セミナーA : 「オリーブオイルの抽出方法や製造過程」

19:45-20:30 セミナーB: 「オリーブオイルの地域性」

 

詳細はこちらへ

ICCJ Brands

Projects

Marchio di Ospitalità Italiana

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項