small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

会員ログイン

Marchio di Ospitalità Italiana

Master of Food

Event Date: 
2013年6月15日 (土)、9時30分 to 2013年6月20日 (木)、20時00分 年月日 、時分
Add to Calendar
Venue: 
Italian Chamber of Commerce in Japan

2000年に誕生したマスター・オブ・フードは、大規模で革新的な食品研究プロジェクトである。教育計画はスロー・フード・イタリアによって考案され、参加型教授法で責任のある消費と購買意欲を促進させるため、教育過程のなかでマスターフードを広めていく仕組みになっている。講義だけではなく、シミュレーション、試食、比較をすることでノウハウや選択方法を習得し、知識を身につけることができる。セレクトされたコーディネーターによってコースが組まれ、食品分野の経験豊富な教師陣により管理された教室で最も革新的な方法論に従って実施が行われる。

目的

マスターフードは独自の目的を持つ:

-現地生産や品質の知識と価格設定

-好みと味を中心にする

-環境サステナビリティに配慮し、食文化や社会的生産、食品の流通、消費を促進させる

コースの概要

マスター・オブ・フードのオイルやチーズ、ヴィネガーを文化的、歴史的に分析し、製品に関する技術的な分析、試飲や感覚で比較するといった2つの工程から成り立っている。

パネリスト

クリスティアーノ・デ・リッカルディス

エクストラ・バージン・オリーブオイルのオリーブオイルテイスター、ハイクオリティチーズのマスター・テイスター。

ヨーロッパやイタリアのハイ製品のバイヤー用

コンサルタント。

-教育指導とトレーニング専門家
-エクストラ・バージン・オリーブオイルと酪農製品の特

質 向上リサーチ専門家

-テイスティング専門家

-食料品の特質評価専門家

「マスター・オブ・フード」スローフードで10年間教員を務めており、ハイクオリティのオイルや国内オイルテイスターズ名簿のパネルリーダー、ポッレンツォ食科学大学教授(イタリア、クネオ)

コース

1- チーズ初回授業 (2 時間)

牧草から生産まで、牛乳からチーズまで

特別な種類の牛乳:化学物質と細菌による構成
牛乳の生産に影響する主な要因
動物の飼料
第一味覚テスト
生産技術と変化の過程
チーズ製造工程
熟成中のチーズの微生物の役割
試飲や試食のテクニック

2- オイル (2 時間)

オリーブの伝統と文化;オリーブ畑から搾油場まで
生産と世界的消費
名称と商品分類
オリーブ栽培と収穫、運送
搾油場と抽出技術
生物多様性と地元の品種
生物学的要素と栄養、感覚器官を通しての物質の性質
化学的-物理的特徴
ラベルの読み取り
他のオイル
料理用オイルとオイルの組み合わせ方法
消費や健康、バイオについて
テイスティングの方法とテイスティング

3- ヴィネガー (2 時間)

歴史の中のヴィネガー、モデナやレッジョの伝統的なバルサミコ酢について特に掘り下げた内容
原料の分析
調理したブドウのしぼり汁について
樽や木材:伝統的なお酢の特性に影響する場合としない場合
基本的なワインやワイン以外の酸化工程、熟成と老化
生産行程のコントロールとお酢用DOP認定
伝統的なお酢と非伝統的、純正バルサミコドレッシングのテイスティング方法とテイスティング

4-  チーズ 第二回目授業 (2 時間)

チーズの分類と栄養的側面
熟成期間、味と香りの熟成
チーズの分類
欠点の認識
試食
スローフードの保護
栄養的側面
ラベルの読み取り
試食

日時

- オプションA (ウイークエンド) 2013615日~16

 

時間 (15日土曜日か16日日曜日)

コース

9:30-13:30

1+2

14:30-18:30

3+4

 

- オプション B (夜間) 2013617日~20

 

 

 

 

日付

時間

コース

17日月曜日

18:00-20:00

1

18日火曜日

18:00-20:00

2

19日水曜日

18:00-20:00

3

20日木曜日

18:00-20:00

4

- オプション C (午後) 2013617日~20

日付

時間

コース

17日月曜日

15:00-17:00

1

18日火曜日

15:00-17:00

2

19日水曜日

15:00-17:00

3

20日木曜日

15:00-17:00

4

言語

授業はイタリア語で行われるが日本語の通訳あり。

証明書

コース終了後にICCJとスロー・フード・イタリアから参加証明書をお渡し致します。

場所

在日イタリア商工会議所
107-0052 東京都港区赤坂1-12-12 榎坂ビル3
 Tel. 03-3560-1100
Google
MAP

料金

ICCJ会員 29.000

非会員 33.000

お申込み
お申し込みをご希望の方はこちらのオンラインフォーム(http://goo.gl/uXjbF)からご記入頂くか、もしくはメール(iccj@iccj.or.jp)にてお申し込み下さい。

インフォメーション

ICCJ Tel: 03-3560-1100

Email: iccj@iccj.or.jp

ICCJ Brands

True Italian Taste

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項