開始時間 2021-08-27 16:00:00 終了時間 2021-08-27 17:15:00
場所: ICCJイベント・スペース(三田)
日本チームのメダルラッシュで活気づくオリンピック。
参加しているアスリートは厳しいトレーニングと徹底された肉体の管理を行います。
今回は選び抜かれたアスリートたちのパフォーマンスを最大限に発揮できる食事法、そして今や世界的に注目されている「地中海式食事法」のマスタークラスを開催します。
スピーカーには数多くのプロスポーツチームや選手たちを栄養面でサポートしている公認スポーツ栄養士の橋本玲子先生、ロンドン五輪男子フルーレ団体銀メダリストの三宅諒選手が参加します。

プログラム

16:00 開会のあいさつ / Davide Fantoni 在日イタリア商工会議所事務局長
          橋本先生ご紹介
          橋本先生による講義スタート
・地中海式食事法とスポーツ栄養のつながり
・なぜ地中海式食事法は多くの国で実施されているのか
16:40 講義終了
16:40 三宅選手にいくつか質問
内容:
・アスリートとして普段食事で気を付けていることは
・ご自身の経験から良いパフォーマンスにつながる食事は
16:50 質疑応答
17:00 終了

イベント案内

日時:2021年8月27日(金)16:00~17:15
会場:在日イタリア商工会議所 東京都港区三田4-1-27 FBR三田ビル 9F
形式:オンライン配信(ZOOM/Facebook Live)+来場聴講(人数制限あり)
ゲストスピーカー:三宅諒選手(ロンドンオリンピック男子フェンシング銀メダリスト)
聴講:無料
聴講対象:メディア、スポーツ関係者、大学、教育、飲食関係者など

登録

https://us02web.zoom.us/webinar/register/6916282267516/WN_6Qc3gdobRFi9uHdIMX0K8w

プロフィール

橋本玲子

Hashimoto Reiko photo株式会社 Food Connection 代表取締役
管理栄養士 公認スポーツ栄養士
アメリカ栄養士会日本支部(IAAND)代表
米国オレンゴン州ルイス&クラーク大学 言語学専攻 中退。

帰国後、外資系化学品会社を経て、2000 年に「スポーツと食」を軸にした栄養コンサルティング会社 (株)Food Connection を設立。
ラグビーワールドカップ 2019 では栄養コンサルティング業務を担当。

サッカーJ1 横浜 F・マリノス、2003 年ラグビーラグビーワールドカップ
日本代表、ラグビートップリーグ埼玉パナソニックワイルドナイツの
栄養アドバイザーなど、20 年以上にわたりトップアスリートを食と栄養面からサポート。
また、未来のアスリートを目指すジュニア世代とその保護者まで、
幅広いターゲットを対象に、健康なこころとからだを育むための実践的にメニューアドバイスや講演などを行っている。

三宅諒

Miyake Ryo photo1990年12月24日生まれ
千葉県市川市出身フェンシング日本代表を10年間務め、
現在も日本ランキング2位として代表活動をしている。
2012年ロンドンオリンピック銀メダリスト
2019年アジア選手権金メダリスト