開始時間 2020-11-10 16:00:00 終了時間 2020-12-03 18:30:00
場所: ICCJ Event Space

イタリアの生産者サイドとオンラインでおつなぎしミーティングを開催いたします。

生産者とオンラインにて商談会を行います。商談会の際は、在日イタリア商工会議所(東京都港区三田4-1-27FBR三田ビル9F)へお越しください。弊所のイベントスペースにて商品の試飲をご用意しております。

対象:ワインの輸入業者
要予約:予約は下記のフォームからお願いします。

詳細

120201110日(火)〜

5つのワイナリーもご紹介致します
下記の5つのワイナリーを Wine Export Manager Ms. Milena Billiが紹介します。

(日伊通訳付き)

1. VALPANERA ( フリウリ州 )
2. TACCHINO ( ピエモンテ州 )
3. CANTINA DEI VINI TIPICI DELL’ARETINO ( トスカーナ州 )
4. PODERE IL FITTO ( トスカーナ州 )
5. LA MERIDIANA – Iaya Prosecco ( ヴェネト州 )

 

220201130(月)〜123日(木)
BIXIO PODERI をご紹介致します


代表のMs.Elisa Bixioが
モリーゼ州とヴェネト州ワインを紹介します。

(日伊通訳付き)
Bixio Poderi(ビクシオ・ポデーリ)について
ヴェローナの東側ソアーヴェの産地にほど近い土地にワイナリーを構え、Valpolicella地域や州の日当たりの良い平地でも生産を拡大している他、2000年に新たにDOC地域に制定されたARCOLEにおいても新たなワインを生産しています。その地域は砂質土壌と、ヴェローナの町を流れるアディジェ川の近郊特有の微気候が特徴です。

その地で私たちは、APPASSIMENTOに代表される古代の伝統的な方法を取り入れつつ、一方でMerlotやCabernetなど国際的な品種を使用した、ワイン生産の新しい方法の実験を開始しました。尚且つ、私たちはいくつかのワインを手に入れるために尽力します。
リパッソ法の典型的な二次発酵のRINERO、100%APASSIMENTO製法にこだわったNERO D’ARCOLEDENXOなどがその代表です。

2016年には、ヴェネト州に根ざしたワイン生産を多様化し新たな課題に直面するという願望に駆り立てられ、高品質のワイン生産の可能性を秘めたイタリア中南部モリーゼに約10ヘクタールを購入しました。モリーゼの地においては、空と海の間にある魅惑的な小さな町、Petacciatoをワイナリーの拠点として選びました。 ワインは豊かで香りがよく、海に面したモリーゼのユニークなテロワールを完璧に表しています。

今回ご紹介ラベル
ヴェネト州
– Pinot Grigio DOC Arcole 2019
– Corvina IGT Veronese Bixio Poderi 2017 (Semi Dry)
– Merlot DOC Riserva Desmonta’
– Nero D’Arcole DOC Desmonta’ 2014 – Appassimento
モリーゼ州
– Bianco IGT Terre Degli Osci Peta Ciato 2018
– Rosso DOC Riserva Peta Ciato

お申し込みはこちら