第2回ファミリー・エコノミー・ウィーク

開始時間: 21/10/2021 4:00 PM
終了時間: 22/10/2021 5:00 PM
場所: Family Economy Week website

ファミリー・エコノミー・ウィーク(FEW)が第2回を迎え、日本でも開催されることとなりました。経済金融教育の真のハブとなり得る、素晴らしい「融合型」デジタルイベントです。

人々が自分自身のため、もしくは子供たちのために情報を整理して合理的な判断をするのと同様に、新たな意識を呼び起こす必要が日々高まっています。そのために、私たちはFEWを経済、金融、文化、社会、起業家精神の分野での触媒にして、国と国を超えて真の変化の波を生み出したいと考えます。

ニューエコノミーのエネルギーは、人、惑星、イノベーションという3つの基本的な概念に焦点を当てています。これは、 私たち全員が望む持続可能な未来を想像し、構築するための基盤です。そして人々と地球の幸福がデジタルと技術の進化を最大限に活用できる新しい世界なのです。

この第2回は、FEWのエネルギーが国境を越えて「FEWインターナショナル」に拡大します。日本、オーストラリア、フィンランド、ギリシャ、イタリア、スペインは、世界的な経済と金融の意識を広めるために作られた、強力なネットワークの主要なノードです。

日本からは二つのテーマについてセミナーを行います。

10月19日(火)16:00(日本時間)

「伝統」か「効率」か

コロナ禍で多くの企業が導入したリモートワーク。
かつての日本では考えられなかった変化が起こる年となった2020年。
このような外部からの衝撃なくして、日本は伝統を壊し、新たな働き方を導入していくことができるのか。
それとも、伝統を壊さずに世界の変化に対応することができるのか。
生産性と勤務時間、失業率と離職率、仕事と生活のバランスなど、
多面的に日本の労働についてを考え、これからのワークスタイルの可能性についてを考える。

パネリスト:
フランチェスコ・サンティ・フォルミコーニ
元・株式会社ジョルジオアルマーニジャパン福社長、在日イタリア商工会議所会頭、欧州ビジネス協会事務局長等。現・株式会社ディーゼルジャパン経理財務本部長かつ同志社ビジネススクール「ファッションビジネス」教授。
西村博之
日本最大級の匿名掲示板「2ちゃんねる」開設者。「ニコニコ動画」元管理人。
山田雄介
株式会社オカムラ 働き方コンサルティング事業部 WORK MILL編集長/シニアリサーチャー
(日本向けの視聴ページは、当ページの下部にリンクがあります)

視聴はコチラから(名前・メール入力必要)


10月21日(木)16:00(日本時間)

仮想通貨は未来か、それとも過去になりつつあるのか

仮想通貨とは何か、またそれらが何故、そしてどのように市場を席巻したのか。
さらに、仮想通貨が運ぶ固有のリスクはどのようなものか、そしてそれをどう管理して、未来の可能性へ繋げるか。
今がバブルだという説や、将来は現行の通貨より強くなる可能性があるという説があるが、実際はどうなのかなどについてを掘り下げる。
パネリスト:
田上智裕
株式会社techtec代表取締役、ブロックチェーン・暗号資産(仮想通貨)の無料学習サービスを提供する「PoL」を運営
(日本向けの視聴ページは、当ページの下部にリンクがあります)

視聴はコチラから(名前・メール入力必要)


DISCOVERY GALLERY 土着品種を発掘しましょう!

開始時間: 08/11/2021 10:00 AM
終了時間: 11/11/2021 6:30 PM
場所: ICCJ Event Space

いよいよ緊急事態宣言が解除され、在日イタリアイタリア商工会議所がオープン試飲会を開催致します!

8社のワイナリーをICCJにてご紹介致します。

イベント中はICCJイベントスペースにワインをご用意しております。
お気軽にお越しいただき、ご試飲できます。
それぞれのワインのテクニカルシートと価格表をご用意しております。

* 生産者は当日いません。
* 試飲していただいたワインについて生産者とお話ししたい場合、追って商談会も調整可能です。

対象:インポーター、ディストリビューター、直輸入を行っているレストラン・ワインショップ

開催日程:
2021年11月8日(月)〜 11日(木)
時間帯 10:00~ 18:30

感染拡大防止のご来場者様数調整のため、事前登録制度を取らせて頂いております。

ご登録はこちら

1. Azienda Agricola Tenuta Matilde Zasso

3世代にわたるワイン造りの伝統を持ち、ポッツオーリで唯一カンピ・フレグレイのDOCワインを生産している会社です。

産地:Pozzuoli (ナポリ)
本数(年間):350,000 本
面積:100 ヘクタール
ご紹介のワイン
- Campi Flegrei DOC Falanghina (Falanghina 100%)
- Campi Flegrei DOC Piedirosso (Piedirosso 100%)

**********************************************************

2. Borgo Macereto

ボルゴ・マチェレトは、ディコマノ(フィレンツェ)のムジェロとヴァルディジーブの間に位置する丘陵地帯に、約20ヘクタールの敷地を有しています。エステートのうち、6ヘクタールはブドウ畑、3ヘクタールはオリーブ畑、残りのエリアは牧草地と森林に分けられています。
農業生産は、2014年にフォスカリーニ家がこの土地を購入し、その大部分をブドウ畑に捧げることを決めてから始まりました。サンジョヴェーゼとガメイが植えられていた元々の3ヘクタールのブドウ畑を回復させ、ピノ・ノワールと、2016年にはリースリング、インクロシオ・マンゾーニ、モスカート、ソーヴィニョン・ブラン、ヴィオニエなどの様々な香り高い白ワインを加えて、オリジナリティ、新鮮さ、エレガンスを演出しています。

産地:Dicomano (フィレンツェ)
本数(年間):15,000本
面積:6ヘクタール
ご紹介のワイン
- La Fuga (Sangiovese 100%)
- Musica (Sangiovese 100%)

**********************************************************

3. Fattoria Italiana Martelli S.r.l.

この地域は、昼夜の温度差が大きく、風通しが良いため、ブドウの木に理想的な微気候を与え、優れた品質のブドウを育てることができます。

産地:アブルッツォ州
本数(年間):131,000本
面積:17ヘクタール
ご紹介のワイン
- Montepulciano d'Abruzzo DOC
- Pecorino terre di Chieti IGP (Pecorino 100%)

**********************************************************

4. GINO CORDIN SRL
カンティーナ・アッコルディーニ・イジーノの歴史は、1821年にヴァルポリチェッラの中心地で始まりました。Accordini Iginoは、Consorzio Tutela Vini Valpolicellaの一員であり、「RRR」(Riduci, Risparmia, Rispetta)プログラムを遵守しています。RRRは、イタリア初の「サステイナブルエリア認証」です。これはヴァルポリチェッラというワイン産地のために作られたもので、ヴァルポリチェッラの生産地で作られたワインとブドウだけが認証を受けることができます。

産地:San Pietro In Cariano, Verona Tregnago

本数(年間):260,000本
面積:35ヘクタール
ご紹介のワイン
- Amarone della Valpolicella DOCG Classico Riserva "Gino Cordin" (Corvina, Corvinone, Rondinella, Oseleta)
- Amarone della Valpolicella Classico DOCG "Le Bessole" (Corvina, Corvinone, Rondinella, Oseleta)
- Corvina Veronese "Le Bessole"

**********************************************************

5. Podere Ema s.s.a.
ピュア・トスカーナのコンセプトを強化するために、土着のブドウのみを使用して偉大なワインを生産しています。 醸造と精製には、スチール、テラコッタ等わずかな木材しか使用していません。これは原産のブドウ品種の特徴をできるだけ新鮮に保ち、変化させないためです。

産地:トスカーナ州
本数(年間):50,000本
面積:13ヘクタール
ご紹介のワイン
- Fogliatonda (Foglia Tonda 100%)
- NOCCHINO (60% Sangiovese 30% Fogliatonda 10% Colorino)
- ROSSO EMA (90% Sangiovese 10% Colorino)

**********************************************************

6. Tenuta di Angoris

敷地内には90ヘクタールのブドウ畑があり、この地域で最も適した3つのエリアに広がっています。イソンゾ地区、コッリオ地区、コッリ・オリエンタリ地区です。ここでは、リボッラ・ギアッラ、フリウラーノ、レフォスコ、スキオッペッティーノ、ピニョーロなどの固有品種が、国際品種と一緒に自然な環境で育っており、そのワインは30カ国に輸出されています。
ワイナリーは持続可能性の認証を受けています。ブドウ畑の管理からセラーでのワイン醸造に至るまで、すべての手順で土地の生物多様性と環境を尊重しています。

産地:フリウリ=ヴェネツィア・ジュリア州 (Collio DOC, Friuli Colli Orientali DOC, Friuli Isonzo DOC)
本数(年間):500,000本
面積:90ヘクタール
ご紹介のワイン
- Ribolla Gialla Angoris (Ribolla Gialla 100%)
- Friulano Angoris (Friulano 100%)
- Pignolo Riserva Giulio Locatelli

**********************************************************

7. TERRAROSSA (Rete di Imprese ・企業ネットワーク)

テラロッサは、数十年前に、北イタリアのボローニャとモデナの間にあるワイン用葡萄の栽培に最適なボローニャ丘陵地帯で、5つの歴史的なワイナリーを統合し、設立されました。
「ピニョレット」の偉大な解釈者として、テラロッサはボローニャのブドウ栽培の真の "王様 "であるこの土着品種から、非常に興味深い製品を作ることができます。
タンク内での再発酵による「シャルマ方式」と瓶内での発酵による「トラディショナル方式」によるスパークリングから、ピニョレット・スーペリオーレを使用したスティルワインまで。
澱の上で4ヶ月間のバトナージュを行った後、スチールで醸造されたピニョレット・スーペリオーレのDOCを使っています。

産地:Zola Predosa (ボローニャ)
年間の生産量:3500 / 4000hl. (ネットワークに参加している4社の合計)
面積:約50ヘクタール (ネットワークに参加している4社の合計)
ご紹介のワイン
- PIGNOLETTO SUPERIORE DOCG (GRACHETTO GENTILE 100%)
- PIGNOLETTO FRIZZANTE DOCG (GRECHETTO GENTILE 100%)
- PIGNOLETTO SPUMANTE DI QUALITA' MILLESIMATO DOCG (GRECHETTO GENTILE 100%)

**********************************************************

8. Vigna Italiana

ヴィーニャ・イタリアーナは、多くのワインメーカーを代表する会社です。一つのワインメーカーは、非常に限られた種類のワインしか提供できませんが、
ヴィーニャ・イタリアーナは、ユニークなブランドのもとに、イタリアの最高のワイン製品と、イタリアの最高のデノミネーションをまとめました。
異なるお好きな銘柄をお選びいただき、受注からご請求、お届けまでをまとめて行うことができます。その中でも今回は、ユネスコ世界遺産に登録されている高品質の生産地、ランゲをご紹介します。ヘクタールあたりの栽培面積が少ないものです(生産量が少ない分、品質が高い)。中期熟成可能な白ワインでありながら、アルコール度数が13.5%のアルネイスもご紹介します。これらのワインはすべて、1896年に設立された100周年記念ワイナリーのものです。

産地: Dogliani (クーネオ県、ピエモンテ州)
本数(年間):700,000本
面積:70ヘクター
ご紹介のワイン
- BAROLO DOCG TANNICUM (Nebbiolo 100%)
- LANGHE DOC ARNEI LUNA CRESCENTE (Arneis 100%)
- PIEDMONT DOC BARBERA "RUBINUM" (Barbera 100%)


True Italian Pizza Week

開始時間: 11/10/2021 11:00 AM
終了時間: 17/10/2021 8:00 PM
場所: 厳選された本格ピッツェリア

10月11日(月)~17日(日)日本各地の厳選された本格ピッツェリアでイタリア産食材のみ*を使った限定メニュー「True Italian Pizza」が食べられる!
*水や生鮮食材は除きます。

「YOSHIMASA HOSHIBA X DAVIDE」True Italian Pizza Week Special IG Live

開始時間: 07/10/2021 3:00 PM
終了時間: 07/10/2021 4:00 PM
場所: IG Live @iccjtokyo @yoshimasa_hoshiba

イタリア政府・外務省から出資を受け、在外イタリア商工会議所連盟が主導となり、世界各国で展開しているイタリア食文化プロジェクト「True Italian Taste 」

在日イタリア商工会議所はその一環として、
10月11日(月)〜17日(日)まで、「True Italian Pizza Week 2021」開催。
そのイベントを記念して、干場義雅さんを特別ゲストにお迎えして、
インスタグラムライブを開催します。

今回のテーマは、ENJOY!STAY HOME おうちで作れるTrue Italian Pizza !
正真正銘のイタリア産食材の本格イタリアピッツァを食べよう!

詳細開催
日付:2021年10月7日(木)
時間:15時~

@iccjtokyo @yoshimasa_hoshiba からライブ配信予定


ピッツァ?今夜はおうちで作っちゃおう!

開始時間: 15/10/2021 6:00 PM
終了時間: 15/10/2021 7:00 PM
場所: ZOOM / Facebook Live

薪窯のない自宅でも最高のピッツァが作れるって知っていましたか?正しい食材の使い方、生地の作り方などをイタリアの有名料理系Youtuberが楽しく教えます!美味しいピッツァを自分で焼くコツを学びましょう!

モデレーター:アントニオ・フチート
ゲストスピーカー
アントニオ・パスカレッラ(Youtuber)(https://www.youtube.com/channel/UCUiAWKABE_JgTn7mUu0yO7g)
ヴィンチェンツォ・ヴィスクーズィ(Youtuber)(https://www.youtube.com/c/vincenzoviscusi)

日程:10月15日 18:00~
言語:イタリア語・日本語

 

ご登録はこちら


Made in Italy モッツァレッラの可能性

開始時間: 12/10/2021 3:30 PM
終了時間: 12/10/2021 4:30 PM
場所: ZOOM / Facebook Live

モッツァレッラ抜きには語れないピッツァ。皆さんが日頃使っているモッツァレッラはいったいどこからやってくるのか。イタリアから届くモッツァレッラは国産モッツァレッラに対してどのような戦い方で挑むのか。商戦において品質を保つためには?イタリアから参加する専門家が詳しく解説!

モデレーター:アントニオ・フチート
ゲストスピーカー
ダニエル・メルクーリオ(EMME prodotti tipici社、Fior D'Agerolaチーズ セールスマネージャー)
エンツォ・コッチャ(ナポリのピッツェリア「La Notizia」オーナー / ピッツァ・マエストロ、ライター、コンサルタント)
ピエル・マリア・サッカーニ(カンパニア州水牛モッツァレッラ保護協会、ゼネラルディレクター)

日程:10月12日 15:30
言語:イタリア語・日本語

ご登録はこちら


商談会・イタリアの草刈機のメーカー OMARV

開始時間: 14/09/2021 12:00 AM
終了時間: 30/09/2021 7:00 PM
場所: ICCJ Event Space / Online

インポーター様募集!

未輸入のOMARV(オマルヴ)というイタリアの草刈機のメーカーとのオンラインミーティング・商談会を開催中。


OMARVは50年以上国際市場で活躍する、イタリアの農業トラクタ用草刈機メーカーです。
大規模農園用や空港用の草刈・残幹処理などを含め、多彩な製品を取り扱っています。
※中国、台湾、タイなどヨーロッパ外にもすでに進出済み
OMARVのホームページはこちら
 
日本市場への進出のため、日本国内のお取引企業様を探しております。
- 多彩な製品ラインナップがございますが、企業様に合わせた仕様変更にも対応
- メーカー向けのパーソナライズも可能
- アーム式草刈機の左アーム対応も可能
ご興味をいただけましたら是非、オンラインミーティングにご参加ください。
<期間>ご希望日をお伺いいたします
<時間>16:00 - 18:00
イタリア語通訳付き
会場:
1. オンライン(zoomなど)
2. 在日イタリア商工会議所(〒108-0073東京都港区三田4-1-27FBR三田ビル9F)
Tel. 03-6809-5802
※オンラインもしくはオフラインのどちらでもご参加可能です。

THE NEW ITALIAN COOL

開始時間: 31/10/2021 12:00 AM
終了時間: 25/12/2021 12:00 AM
場所: ICCJ Showroom

在日イタリア商工会議所は、⁠⁠日本未上陸の⁠イタリアの⁠⁠
新進気鋭の⁠⁠ファッションブランドを⁠紹介する期間限定のショールームを開設します。開催概要
日程:9月15日(水) スタート

平日 (月~金) 10:00~18:00まで
※事前登録制
展示会会場
在日イタリア商工会議所対象:商社、輸入社、セレクトショップ・デパートなどのバイヤー様

ショールームではコレクションをご覧いただく他に、気になる アイテムがあればメーカーとオンライン商談をすることも可能です。(日伊通訳付き)

是非お気軽にご参加ください。

ご登録はこちら

ブランド
Captain Santors, Favette, Isole&Vulcani, Kimonorain, Lamu’ sunglasses, Le Biondine, Maglificio Scaglioni, PLV Milano, Progetto Quid, RBRSL, T_COAT, The Scius concept, Vic Matie’ (他)ブランド一覧はこちら(公式ウエブサイト公)会場内では新型コロナウイルスの感染対策を最大限に行い、ご来場の皆様にご安心してご覧いただけるよう努めて運営します。
ファッションアドバイザー

干場 義雅氏
ファッションジャーナリスト

株式会社スタイルクリニック代表取締役、『FORZA STYLE』(講談社) 編集長、ファッションディレクター、ブランドクリエィティブディレクターテレビ、雑誌、ラジオ各メディアで活躍中。「色気力」「究極の私服」最新書「これだけでいい男の服」などの多数著書も人気を集めている。
宮田 理江氏
ファッションディレクター・ジャーナリスト

新聞からSNSまで多彩なメ ディアを通じて海外・国内コレクションのリ ポートや最新トレンドの紹介などを発信。 「売れる商品」「流行るトレンド」を感じ取る目利きの資質を生かしたファッションディレク ター、コンサルタントとしてもご活躍。
在日イタリア商工会議所 メディアマネージャー 富井貴子
Email: t.tomii@iccj.or.jp
電話番号:03-6909-5802

第12回「全国イタリア料理コンクール」

開始時間: 25/11/2021 11:00 AM
終了時間: 25/11/2021 2:00 PM
場所: ICCJ Event Space

第12回目を迎える全国イタリア料理コンクール(Gran Concorso di Cucina 2021)
今年のテーマは「カルナローリ米」。イタリアの歴史あるお米ブランド「リーゾ・ガッロ」を使って日本のイタリアンシェフが頂点を目指します。
特別協賛:株式会社メモス

登録締め切り2021年9月24日(金)

参加費用

一般店舗: 15,000円(消費税別) 
ICCJ会員/MOI認定店/AQI認定店/ACCI会員:10,000円(消費税別) 

※早期登録割引:2021年8月31日(火)23:59までにご登録される場合の参加費用は以下の通り:
一般店舗:8,000円(消費税別)
ICCJ会員/MOI認定店/AQI認定店/ACCI会員:5,000円(消費税別)
※割引を受ける際は上記の期日(8月31日)までの登録及びお振込が必要となります。

お申し込みはこちら


MeDiet Japan

開始時間: 18/11/2021 1:00 PM
終了時間: 19/11/2021 7:00 PM
場所: Online (Zoom/FB Live)

近年日本でも注目され始めた健康食。
地中海地域の国々の食習慣に注目して確立したのが「地中海式食事法」。
Me Dietは世界中のミシュランシェフ、栄養分野、医療分野などの各分野の専門家が様々な視点から地中海式食事法を語るシンポジウムです。