True Italian Garden 「アペリティーヴォ」

開始時間: 21/05/2022 10:00 AM
終了時間: 22/05/2022 8:00 PM
場所: 渋谷ストリーム

「アペリティーヴォ」とはイタリア人には欠かせない食前のリラックスタイム。
フィンガーフードとイタリアンビールを片手に大事なご友人や家族と笑顔になれる時間!
100% Made in Italyの食品は、ピクニックや食前の軽いおつまみ(アペリティーボ)でも楽しめるんです!
5月21日、22日(土・日)渋谷ストリームで #trueitaliantaste を 発見しましょう!

日程 2022年5月21日、22日(土・日)
時間 10:00 - 20:00
会場 渋谷ストリーム前 稲荷橋広場
入場無料 (ビールとフィンガーフードを販売)
GOOGLE MAP

True Italian Gardenにて、イタリアの本物食材を味見してみて!

La Bella di Cerignola (グリーン・オリーブ)、グラナ・パダーノチーズ、イタリアナポリ伝統スフォリアテッラ(珍しい塩味)に、イタリア産のビールを合わせるのは「アペリティーヴォ」の基本です。

「アペリティーヴォ」の文化と食材を楽しみながら、イタリア料理のシェフがDOP-IGP食材の見分け方、テリトリーや​​生産地との密接な関係、本物のイタリアンレシピの作り方について説明します。
* シェフの登場日程は後日公式サイトにて発表します。

#TrueItalianTaste #extraordinaryitaliantaste #iffoodcouldtalk

 

************
ご登録いただいたレストラン関係者、輸入業者、卸売業者、メディア関係者限定

イタリアンフード関係者またはメディアの方ですか?
当日アンケートご記入の上、イタリア産のビールとストゥッツィキーノ(おつまみ)を
プレゼント致します!!

ご登録はこちら

* 当日お越しの際にアンケートにご協力お願い致します。
アンケートへのご回答がプレゼントの必須事項となります。
プレゼントの参加対象:レストラン関係者、輸入業者、卸売業者、メディア関係者のみ

*******

True Italian Tasteについて
イタリア外務省から出資を受け、在外イタリア商工会議所連盟が主導となり正真正銘のMade in Italyの食材のブランドを守り、その価値を高めることを目的とするイタリア食文化プロジェクト。
“The Extraordinary Italian Taste”の公式イベントの一つであり、世界各国のイタリア国外の在イタリア商工会議所の協力を得て、True Italian Tasteの主役であるイタリア産の食材について、それぞれの歴史、郷土、ルーツ、食材に対する細かい気配りなど、その優れた味に繋がる、決して真似できない唯一性を解き明かす様々なプロモーションやイベントをグローバルに行っています。

詳細情報は、公式HPまで https://authentic.iccj.or.jp/

 


InBuyer WINE 開催!
​​数多くのワイナリーとのオンラインミーティング

開始時間: 24/05/2022 9:30 AM
終了時間: 26/05/2022 6:30 PM
場所: オンラインミーティング

在日イタリア商工会議所とPROMOS ITALIAの協力イベント 「In Buyer - WINE」
日本のインポーター様  ご参加受付中
開催日程: 2022年5月24日(火)〜 26日(木)
イタリア全国のワイナリーとオンラインミーティングができるチャンス!
アポイントは多数の生産者リストから選べます!
・マッチング・プラットフォームにはイタリアの70社以上が登録
・色々なカテゴリーから選べます(ビール、スピリッツ、オーガニックワインなど)
・クイック・ミーティング (1社当たり30分)
・ご都合の良い時間帯が選べます (イタリアの時差にあわせて)
エントリーはこちら
参加条件
・バイヤー2名様限定
・最低 8〜10社とのオンラインミーティングをお願いしています(3日間の合計)
・下記のエントリーを記入する前に、必ず参加生産者のリストをご確認いただき、事前にアポイントをとりたい生産者を決めます。
→ リストはこちら!
・エントリー申込後、主催者側で査定されます。
・承認されたバイヤーが自身でプラットフォームへの登録を行う。
・バイヤーがプラットフォームに登録、プロフィール作成を完了したのち、興味のある企業を検索してミーティングを要求することができます。同時に生産者からのミーティング要求に対して、承認、拒否、スケジュール変更などの対応をすることができます。
・プラットフォーム上ではイタリア側の生産者も日本側のバイヤーもミーティングリクエストを送ることができ、受け取ったミーティングリクエストを承諾、拒否を選択することができます。
・生産者とのミーティングは英語で行われます。

ご不明な点などがございましたら エレオノーラ e.flisi@iccj.or.jp までご連絡ください。Tel: 03-6809-5802


InBuyer FASHION 開催!
​​数多くイタリアのファッションメーカーとのオンラインミーティング

開始時間: 18/05/2022 9:30 AM
終了時間: 19/05/2022 6:30 PM
場所: オンラインミーティング

在日イタリア商工会議所とPROMOS ITALIAの協力イベント 「In Buyer - Fashion」
日本のバイヤー・インポーター様  ご参加受付中
イタリア全国のファッションメーカーとオンラインミーティングができるチャンス!
アポイントは多数の生産者リストから選べます!
・マッチング・プラットフォームにはイタリアの50社以上が登録
・男性・女性服、革製品(バッグ・帽子・手袋)繊維・その他素材小物、スカーフ、トラベルアクセサリー (スーツケース、リュックサック)、メガネ・サングラス など
・クイック・ミーティング (1社当たり30分)
エントリーはこちら
参加条件
・バイヤー2名様限定
・最低 8〜10社とのオンラインミーティングをお願いしています(2日間の合計)
・下記のエントリーを記入する前に、必ず参加生産者のリストをご確認ください。
リストはこちら!
・エントリー申込後、主催者側で査定されます。
・承認されたバイヤーが自身でプラットフォームへの登録を行う。
・バイヤーがプラットフォームに登録、プロフィール作成を完了したのち、興味のある企業を検索してミーティングを要求することができます。同時に生産者からのミーティング要求に対して、承認、拒否、スケジュール変更などの対応をすることができます。
・プラットフォーム上ではイタリア側の生産者も日本側のバイヤーもミーティングリクエストを送ることができ、受け取ったミーティングリクエストを承諾、拒否を選択することができます。
・生産者とのミーティングは英語で行われます。

ご不明な点などがございましたら エレオノーラ e.flisi@iccj.or.jp までご連絡ください。Tel: 03-6809-5802


オープン試飲会 DISCOVERY GALLERY オーガニックワインを発掘しましょう!

開始時間: 24/05/2022 10:00 AM
終了時間: 27/05/2022 6:30 PM
場所: ICCJ Event Space

BIO認証のワインにご興味があるインポーター様、
この度在日イタリア商工会議所にて、イタリアのBIOワインの試飲会を開催致します!
8社のワイナリー、計28ラベルがICCJにてご紹介されます。
イベント中はICCJイベントスペースにワインをご用意しております。
お気軽にお越しいただき、それぞれのBIO認証ワインをご試飲いただけます。
(会場には、それぞれのワインのテクニカルシートと価格表をご用意しております。)
* 当日、生産者はおりません。
* 試飲していただいたワインについて生産者とお話しをご希望の場合、追って商談会も調整可能です。
*こちらのOPEN TASTINGの間に直接生産者とお話をご希望の場合、イベント中でも個別のオンラインミーティングを調整できますので、事前にお知らせください。 (ご希望の時間、通訳有無、ワイナリーの指定などの情報を、こちらのメールアドレスまでご連絡ください)
対象:インポーター、ディストリビューター、直輸入を行っているレストラン・ワインショップ

開催日程:2022年05月24日(火)〜 27日(金)
時間帯 10:30~ 18:30
会場:在日イタリア商工会議所 (港区三田4-1-27 FBR MITA Bldg 9F)

感染拡大防止にご来場者様数の制限を行っております。そのため、事前登録制度を取らせて頂いております。

ご登録はこちら

この度参加するワイナリーとご試飲いただけるラベルは下記の通りです。
価格表などご希望のインポーター様、お手数ですが在日イタリア商工会議所の担当者 エレオノーラ宛メールにてご連絡ください e.flisi@iccj.or.jp

 

1. AZIENDA AGRICOLA BETTILI CRISTIANA

 

イタリアの3つのDOC地域で、オーガニック認証のついた、環境に配慮したワインを生産している家族経営のワイナリーです。

産地:ベネト州、フリウリ州、トスカーナ州
本数(年間):660,000 本
面積:60 ヘクタール
ご紹介のワイン
– AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOC TENUTA VIGNEGA
– QUATTROPERUNO SAUVIGNON DOC FRIULI PLOZNER (SAUVIGNON BLANC 100%)
– VERMENTINO TOSCANA IGT (VERMENTINO 100%)

 

 

**********************************************************

2. Fattoria Ricudda S.S.Agricola

 

Fattoria Ricuddaは、その昔、フランスからローマへ向かう巡礼者たちが通った古代の道「ヴィア・フランシジェナ」の副道沿いに位置しています。
Fattoriaは、15世紀からワインを生産しており、キャンティ地区で最も古い農園のひとつです。フィレンツェとシエナのほぼ中間に位置するカステリーナ・イン・キャンティの市街地に所属し、標高は約360mです。

産地:Castellina in Chianti (シエーナ県、トスカーナ州)
本数(年間):30,000 本
面積:10 ヘクタール
ご紹介のワイン
– Chianti Classico Ricudda (Sangiovese 100%)
– Chianti Classico Riserva Ricudda (Sangiovese 100%)
– Chianti Classico Cosimo Bojola (Sangiovese 100%)
– IGT Toscana Rosso Rubisco (Syrah)

 

 

**********************************************************

3. Fattoria Gaglierano

 

Fattoria Gaglieranoは、2009年見事な渓谷に支えられた雄大なGaglieranoの丘に生まれました。私たちの職場は、実は自分たちが生活する場所でもあり、日々の自然との触れ合いを通じて、お客様に提供するものと常に向き合っています。
剪定や葉摘みは、日差しが最も強くなる午後の時間帯に、一列ずつ手作業で行っています。常に手摘みでブドウを収穫し、樽の中でワインが熟成するのを辛抱強く待ち、急いでワインを生産することはしません。製品は澱の上で熟成させ、有機栽培のパラメーターを大幅に下回る少量の二酸化硫黄以外は何も加えずに、自然に発酵させています。
産地:チッタ・サンタンジェロ(ペスカーラ県、アブルッツォ州)
本数(年間):10,000 本
面積:3,8 ヘクタール
ご紹介のワイン
– AUA' (Montepulciano)
– CI LI VO' (Montepulciano)
– GAGLIERANO (Pecorino)

 

 

**********************************************************

4. PERLAGE SRL

Perlageは、1985年父Tizianoと母Afraと共にNardi7兄弟がConegliano Valdobbiadene Prosecco Superiore DOCGの中心部にある歴史的なブドウ畑、Riva Morettaで農業と有機ワイン栽培に着手することを決意し、誕生しました。Perlageは、ブドウの熟成に関する研究、剪定、風通しなど、ブドウの健康状態を厳しくチェックしています。こうしたすべての取り組みが、品種の特徴を重視した、高品質で非常にバランスの良いブドウの実現に寄与しているのです。
産地:Farra di Soligo(トレヴィーゾ県、ヴェネト州)
本数(年間):2,200,000 本
面積:100 ヘクタール
ご紹介のワイン
– COL DI MANZA VALDOBBIADENE PROSECCO SUPERIORE DOCG EXTRA DRY MILLESIMATO' (Glera)
– CANAH VALDOBBIADENE PROSECCO SUPERIORE DOCG BRUT' (Glera)
– SGAJO PROSECCO DOC TREVISO DOC EXTRA DRY (Glera)
– AFRA PROSECCO DOC EXTRA DRY ROSE (90% Glera, 10% Pinot nero)

 

 

 

 

**********************************************************

5. AZIENDA AGRICOLA ALZIATI ANNIBALE

Azienda Agricola Alziati Annibaleは、ロンバルディア州、より正確には45度線をまたぐRovescalaという素晴らしい赤ワインの産地で、有機栽培と自然栽培のワインを生産しています。
私たちの哲学は、環境と生物多様性を尊重し、自然のリズムに従い、ブドウ畑とワイナリーの両方において、人工的な介入を最小限に抑えて生産することです。私たちの目標は、テロワールの特徴を表現した、誠実で個性的なワインを作ることです。
産地:Rovescala(パヴィーア県、ロンバルディア州)
本数(年間):50,000 本
面積:22 ヘクタール
ご紹介のワイン
– GAGGIARONE DINTORNI (Croatina 100%)
– IL PINOT (Pinot nero 100%)
– CHIARO DI LUNA (RIESLING 60% , MOSCATO 40%)

 

 

 

 

 

**********************************************************

6. TERRA E SALE

Terra e Saleのワインは、特に塩分の多い土壌にある樹齢30年のブドウの木からなる実で、畑からセラーまで最小限の介入により、テロワールを表現させています。
産地:Brighella(ラヴェンナ県、エミリアロマーニャ州)
本数(年間):6,000 本
面積:12 ヘクタール
ご紹介のワイン
– Cigno Rosso Romagna DOC Sangiovese Superiore (Sangiovese)
– Cigno Bianco Romagna DOCG Albana Secco 2020 (Albana)
– Rosato IGT Ravenna (Syrah)
– Metodo Ancestrale Rosato (Syrah)

 

 

 

 

********************************************************

7. DACAPO S.Agr.R.L.

Dacapoは1997年にMonferrato地方のAgliano Termeに設立され、2017年にLanghe地方に畑を持つCà ed Balosに加わりました。領土と生物多様性の尊重と保護は、2つの領土に自生するブドウの木を情熱的に栽培する私たちの会社の基本理念です。ワイナリーは2020年からBIO認証を取得しています。

産地:Agliano Terme (アスティ県、ピエモンテ州)

本数(年間):45,000 本
面積:8 ヘクタール
ご紹介のワイン
– Barbera d'Asti DOCG Sanbastian (100% Uve Barbera)
– Grignolino d'Asti DOC Renard (100% Grignolino)
– Ruchè di Castagnole Monferrato DOCG Majoli (Ruchè 100%)

 

 

 

 

**********************************************************

8. L'avventura Società Agricola

夢にまで見た農園L'avventuraは、2015年にGabriellaとStefanoがPiglioの自治体に最初のヘクタールを購入することで誕生しました。この地域の何世紀にもわたる伝統と、より現代的な農業のビジョンを融合させることを意図して生まれた家族経営の会社です。勇気、ホスピタリティ、情熱とともに、合言葉は「サステナビリティ」です。

産地:Piglio (フロジノーネ県、ツィオ州)

本数(年間):45,000 本
面積:10 ヘクタール
ご紹介のワイン
– Conte Lollo (Passerina del Frusinate)
– Campanino (Cesanese del Piglio)
– Picchiatello (Cesanese del Piglio)
– Amor (Cesanese del Piglio)

 

 

 

 

**********************************************************

9. I VERONI

「I VERONIはChianti Rufina地区、Firenzeの南10kmに位置しています。Chianti RufinaはChianti DOCG地区の中でも最も古い地区で、I VERONIワイナリーの最初の記録は1582年になります。約22ヘクタールのブドウ畑と20ヘクタールのオリーブ畑があります。主要なワインはI DOMIとQUONA(CruとGran Cru)2つの単一畑になります。 2013年より有機栽培。

産地:Pontassieve (フィレンツェ)
本数(年間):130,000 本
面積:25 ヘクタール
ご紹介のワイン
– “I Domi” - Chianti Rufina D.O.C.G. (Sangiovese, Colorino, Canaiolo)
– QUATTROPERUNO - Sauvignon Doc Friuli PLOZNER (Sauvignon Blanc 100%)
– “Quona” - Chianti Rufina Riserva D.O.C.G. (Sangiovese)

 

**********************************************************

10. ORESTE BUZIO S.S.A.

2015年からユネスコ世界遺産に登録されたMonferratoのなだらかな丘に位置するOreste Buzioは、Vignale Monferratoで1860年以来、自然と伝統を尊重したオーガニックワインを生産している。

1860年にSan Salvatore Monferratoで生まれたAgostino Buzioは、30エーカーのブドウ畑と農地を持っていた農家で、その後Cascina Dietro Castelloを購入し拡大した。それ以来、Buzioファミリーに残っている。

産地:Vignale Monferrato (アレクサンドリア)
本数(年間):25,000 本
面積:5,5 ヘクタール
ご紹介のワイン
– Grignolino del Monferrato Casalese (Grignolino)
– Barbera del Monferrato (Barbera)
– Monferrato Freisa (Freisa)


EXPORTHUB DAYS

開始時間: 28/04/2022 9:30 AM
終了時間: 29/04/2022 5:30 PM
場所: フィレンツェ

PromoFirenze が開催するトスカーナ州の企業向けの ExportHub Days(2022 年 4 月 28 - 29 日)には在日イタリア商工会議所も参加します。

トスカーナ州の企業にとっては、主要な貿易市場(日本を含む)の専門家と会い、海外とのビジネスを開始または拡大するための動き方について情報やアドバイスを受けることができる無料の機会です。

詳しくはこちら(イタリア語のみ)


BIRITALIA The Italian Beer Garden

開始時間: 23/07/2022 7:00 PM
終了時間: 23/07/2022 10:00 PM
場所: TBD

ワインだけじゃない。イタリアはビールも強いんです!東京の夏、暑さを吹き飛ばす魅力的なイタリアビール限定のビアガーデンにご参加ください!


数多くイタリアの食品生産者とのオンラインミーティング「InBuyer Food」開催!

開始時間: 12/04/2022 9:30 AM
終了時間: 14/04/2022 6:30 PM
場所: オンラインミーティング

在日イタリア商工会議所とPROMOS ITALIAの協力イベント
インポーター・バイヤー様向け
無料・オンラインミーティング

日本のバイヤー・インポーター
ご参加受付中

イタリア全土、特にロンバルディア州、モデナ、レッジョ・エミリア、ラヴェンナ、ジェノバ、ウーディネ、コセンツァ、カゼルタ、サレルノなどのフード生産者とオンラインミーティングができるチャンス!

アポイントは多数の生産者リストから選べます!

・マッチング・プラットフォームにはイタリアの70社以上が登録
・コーヒー、オイル・ビネガー・調味料、コールドカット・乳製品、ケーキ・焼き菓子など
・HORECAとGDO向けの経験を持つイタリアの中小企業
・クイック・ミーティング (1社当たり30分)

エントリーはこちら

参加条件
・バイヤー2名様限定

・最低 8〜10社とのオンラインミーティングをお願いしています
(3日間の合計)

・下記のエントリーを記入する前に、必ず参加生産者のリストを確認してください。
リストはこちら!

・エントリー申込後、主催者側で査定されます。

・承認されたバイヤーが自身でプラットフォームへの登録を行う。

・バイヤーがプラットフォームに登録、プロフィール作成を完了したのち、興味のある企業を検索してミーティングを要求することができます。同時に生産者からのミーティング要求に対して、承認、拒否、スケジュール変更などの対応をすることができます。

・プラットフォーム上ではイタリア側の生産者も日本側のバイヤーもミーティングリクエストを送ることができ、受け取ったミーティングリクエストを承諾、拒否を選択することができます。

・生産者とのミーティングは英語で行われます。


Un Caffe' in Camera FASHION

開始時間: 22/04/2022 9:00 AM
終了時間: 22/04/2022 10:00 AM
場所: ICCJ Event Space

Un Caffe' in Cameraとは、在日イタリア商工会議所の会員が中心となり、業界毎にテーブルを囲んで情報交換をする場です。
政府関係者やジャーナリストなど、テーマ毎にゲストもお呼びして、市場の可能性を探ってゆくイベントです。2月はファッション業界をテーマに開催されます。
お問い合わせは高橋(membership@iccj.or.jp)まで。