small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

会員ログイン

Marchio di Ospitalità Italiana

建築業界の新しいトレンド:私たちの未来の街はどうなるのか?

Event Date: 
2017年6月15日 (木)、18時30分 年月日 、時分
Add to Calendar
Venue: 
Italian Chamber of Commerce in Japan

 

日本の大企業は東京という街から人間性を奪っているのでしょうか?

無名で控えめにたたずむ店舗併用住宅、商店街、飲食店街や路地裏のお店・・・そのような住居と店を分ける曖昧な境界が、日本の町にどことなく儚い独特な印象を与えているのかもしれません。

近年は、合併により様々な方面からビジネスに取り組み、バーチャルシティーのようなオフィスビルを建て、経済ニーズに見合った強大な経済力を示す大企業が目立ちます。果たしてこのような大規模プロジェクトや大企業が与える影響は、街に住む一般の人が望むような生活スタイルと一致するのでしょうか?

今回、ICCJは日本そしてイタリアの都市論について語る2人のスピーカーを紹介します。新しいの建築のトレンドと、実用性と伝統を兼ね備えたイタリアデザインの秘密についてお話します。日々変化し続ける世の中で、型にはまらないアプローチで変化に順応することができるのか、そしてイタリアのデザインは未来の都市に役立つのでしょうか。

 

 

 

リカルド トッサーニ: 1997年東京に設立された「リカルド·トッサーニ·アーキテクチャー」は、世界的に有名なデザイン会社です。トッサーニ氏はハーバード大学デザイン大学院卒業後、30年以上にわたり日本と海外の様々なプロジェクトに携わってきました。共同創業者である糸田敦子氏と共に、リゾートや高級マンション 六本木のジョルジオアルマーニなどのフラッグシップショップ、ミシュランガイド星付きレストラン等の数々のプロジェクトに関わってきました。
 

 

ヤコポ・トリーニ:建築家の両親のもとイタリアに生まれ、トリノ工科大学の建築科を卒業した後、ニューヨークに移る。後日本のいるか設計集団に転職、関西の歴史的寺院の修復作業や学校、住居の建設に携わる。2003年Studio Dodiciを開業し、住居の建設やホテルの改装に主に取り組む。2011年日本にて一級建築士の資格を取得。

 

 

開催概要:
開催日:
2017年6月15日(木)                                                                                 
時間:
18:30 ~ 20:30                                                                                                           
会場:
在日イタリア商工会議所                                                                              
住所:
〒108-0073 東京都港区三田4-1-27 FBR三田ビル9F 地図
 参加費: ICCJ-ADI 会員 / AQI: 3500円
             非会員: 5000円
言語: 英語(日本語通訳付き)
登録はこちらから LINK
       


申し込み/キャンセル締切: 6月14日(水) 14:00                                                                                              

注: 上記のキャンセル締切日以降のキャンセルは, 参加費全額を頂戴します。 代理参加や飛び入り参加もご遠慮ください 。

お問い合わせ先:  pr_support@iccj.or.jp 

 

 

 

 

 

ICCJ Brands

True Italian Taste

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項