small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

会員ログイン

Marchio di Ospitalità Italiana

Japan Olive Oil Prize - オリーブオイルセミナー

Event Date: 
2017年4月4日 (火)、19時00分 年月日 、時分
Add to Calendar
Venue: 
ICCJ - Event space

オリーブオイルについて深く追求しませんか。世界で上位5位に入るオリーブオイルのエキスパートからレクチャーを受ける絶好のチャンスです!

4月2日~6日まで開催されるJOOP(ジャパンオリーブオイルプライズ)において、在日イタリア商工会議所 (ICCJ) は4月4日(火)に行うオリーブオイルセミナーに招待致します。オリーブオイルの生産地、製造過程や歴史について知識を深める機会です。

4月6日の昼食会に出席される方は、セミナー参加費は無料ですこちら)。

 

開催概要

開催日: 2017年4月4日(火)
時間: 19:00 〜 20:30

会場:  在日イタリア商工会議所

住所:  〒108-0073 東京都港区三田4-1-27FBR三田ビル9F 地図

 

参加費※: ICCJ-ADI 会員 / AQI認定店 / 輸入者: 3000円
             非会員: 5000円​
     ※プレス関係者は無料

言語:イタリア語(日本語訳付き)

 

登録こちら 

 

申し込み・キャンセル締め切りは2017年4月3日(月)-14:00 
注: 上記のキャンセル締切日以降のキャンセルは、参加費全額を頂戴します。代理参加や飛び入り参加もご遠慮ください。

お問合せ先はprojects@iccj.or.jp

 

19:00-19:45 セミナーA : 「オリーブオイルの抽出方法や製造過程」

地中海の長期保存可能なオイルについての最新のトレンドや、その抽出過程や物語の導入部分などをお話し致します。

アルカ・ピエトロ・パオロ氏(JOOP17年パネルリーダー、食品研究者)

ヴォイツク・パブロ氏(パネルメンバー カリフォルニア・オリーブオイル評議会)

 

19:45-20:30 セミナーB: 「オリーブオイルの地域性」
オリーブオイルの主な生産地(イタリア・ギリシャ・トルコ)に着目し、それらの国々のオリーブオイルに関する相違点・相似点を比較します。
-歴史、製造過程、種類を比較:感覚的と科学的物質の違いなど
-オリーブオイルのテイスティングテクニック
-本物のエキストラバージンオリーブオイルを理解する

リーリス・コンスタンティノス(修士課程取得、NYIOOC2016年パネルリーダー)

エルテゥル・セリン氏 (パネルメンバー イタリア政府認定オリーブオイルテイスター)

山田 美知世氏 (パネルメンバー 記者・イタリア政府認定オリーブオイルテイスター)

当所のブランド

日本最大級のイタリアン・フェスティバル

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項