small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

会員ログイン

Marchio di Ospitalità Italiana

JOOP高品質オリーブオイル文化の確立

過去の成功を受け、ICCJは第4回目となるジャパン・オリーブオイル・プライズ(JOOPコンクール)を開催いたします。​

本コンクールは世界中のエキストラ・バージン・オリーブオイルを対象としています。また全世界でその需要を拡大し続け、地中海式ダイエットの象徴ともいえる品質の高いオリーブオイルの国際的な祭典として位置づけられています。

JOOPは日本国内においてエキストラ・バージン・オリーブオイル文化のプロモーションや知識の向上にとって大きな役割を果たしており、オリーブオイルの生産者にとっては、一般消費者、卸業務従事者、販売者だけでなく私的にまた公的機関からなど、自らの企業努力や価値に対する評価を確認する非常に貴重な機会なのです。

コンクールの審査はフィレンツェ商工会議所科学研究所研究管理マルツィア・ミリオリーニ博士をパネルリーダーとして編成される8人の審査員によって官能検査が行われ評価が行われます。

JOOPコンクールの表彰式は6月9日に東京都内でメディア、業界関係者、生産企業の代表者を招き開催されます。

JOOP入賞オイル、生産者には以下の副賞が贈呈されます。

・入賞記念盾(カテゴリー別入賞オイル3位まで)
・「JOOP2016入賞オイル」パッケージ用ステッカー(カテゴリー別入賞オイル3位まで)
・入賞証明書(カテゴリー別入賞オイル3位まで)
・特別賞証明書
・第1位のオイルにはACCI gustoへの出展権
・第1位のオイルには東京の有名デパートでのプロモーションイベント開催権
・第1位のオイルには専門誌での記事掲載

ICCJはオイル製造におけるイタリアの伝統に基づいて、エキストラ・バージン・オリーブオイルのプロモーションや保護、更に国境を越えた高品質オリーブオイル文化の普及に努めます。JOOPコンクールの開催意義や重要性はすでに昨年までの実績で広く知れ渡っており、昨年は計125種類のオリーブオイル、10カ国のオリーブオイル産地からのエントリーを受け付けました。(クロアチア、イタリア、日本、ニュージーランド、ポルトガル、スペイン、アメリカ合衆国、チュニジア、トルコ)

詳細はこちら:

JOOP - Japan Olive Oil Prize 

ICCJ Brands

True Italian Taste

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項