small-logo320
small-logo550
Create
Connect
Promote

月刊ニュースレター

「アレッサンドロ・ヴァリニャーノ」(Alessandro Valignano )受賞者:インタビュー

在日イタリア商工会議所(ICCJ)は、対日ビジネスを推進するイタリアの中小企業に対し、毎年「アレッサンドロ・ヴァリニャーノ」賞を与えております。2015年の大賞はweAR srl社に贈られました。ICCJはAR(Augmented Reality - 拡張現実感)のコンセプトをより深く知るため、今回weAR srlの代表取締役であるエマヌエーレ・ボルサリオ氏にインタビューを申し入れ、受理していただきました。2014年に設立されたweAR srlは、イタリアの中小企業の代表とし、ICT (情報通信技術)の先端である日本市場にチャレンジすることになりました。
もっと見る

Italia, amore mio! (イタリア、アモーレ・ミオ!)イタリアンブランドやツアーオペレーターにとって最大のチャンス

「Italia, amore mio!」は、在日イタリア商工会議所(ICCJ)が日本イタリア間の国交樹立から150周年を記念し開催するICCJのオフィシャルイベントです。日本国内で初めて開催される「イタリアフェスティバル」、この機会にイタリアの素晴らしさや美しさをもっと日本の皆様に知って頂くことが本イベントの目的です。

もっと見る

AQI認定店:ピッツォランテ・スパッカナポリ総料理長、鈴木規之氏にインタビュー

ピッツォランテ・スパッカナポリは、新宿に2004年オープンした歓迎的で優雅なロケーションにあるレストランです。今回は総料理長である鈴木規之氏がインタビューに答えてくれました。2015年にスパッカナポリはAQIの認定を受けました。認定に至ったのは、メニューへの配慮と材料の選択と本物のイタリアの雰囲気を作ることができる点が評価されたからです。

もっと見る

日伊外交樹立150周年、在日イタリア商工会議所の新会頭に日本人が就任

この度、在日イタリア商工会議所(ICCJ)の新会頭としてウィークス藤波久仁子氏が就任したことを発表しました。藤波氏はア・テストーニ ジャパン株式会社(高級衣服、レザーアクセサリーやシューズを製造)の代表取締役を務めています。

理事会は1月27日に集会し、初の女性、そして日本国籍の会頭を選出しました。会頭の任期は2年間となります。この度の選出は非常に意義深い分岐点となることでしょう。また理事会は、これまで一会員として活発に協力して来た姿勢を大いに評価し、大きな信頼を寄せています。またもう一方で、ICCJの位置づけを強化し、地理的には遠く離れており異なる文化を持ちながら、相互に尊重し合うイタリアと日本間の商業関係の促進に繋がることを期待しています。

もっと見る

ICCJとリンガビーバ・イタリア語教室によるビジネスイタリア語教室が今年度も開講

2月9日より新たにビジネスイタリア語コースが開講され、前年の上級コースを受講していた生徒達が引き続きイタリア語を学びます。コースへの登録は2月2日まで受け付けており、レベル5のコースは3ヶ月間に計10回の授業が行なわれ、ビジネスシーンでのイタリア語コミュニケーション力の向上に役立てられます。リンガビーバ・イタリア語のメソッドに基づいたオーディオビデオ教材やシュミレーションを用いて、スピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの能力を伸ばします。

ICCJ会員でもあるリンガビーバ・イタリア語教室は1986年に株式会社文流とLINGUAVIVAイタリア本校との提携により設立されました。以後、その歴史あるイタリア語教授法の実績を利点とした幅広いレベルのイタリア語教室を通じ、様々な生徒の要望に見合った学習法やサービスを提供しています。

ICCJでは日本とイタリア間のビジネス関係発展の為に必要不可欠な試みとして、ビジネスイタリア語の最大限のサポートとプロモーション活動を続けています。

本コースへのご登録、ご詳細については在日イタリア商工会議所まで:

もっと見る

中国、成長の停滞と世界に与える影響

2015年11月25日、在日イタリア商工会議所(ICCJ)は講師にイタリア銀行日本駐在員事務所 駐在員事務所長アンジェロ・チコーニャ氏と東京大学大学院法学政治学研究科教授で現代中国の政治が専門の高原明生氏を迎え、中国経済・財政状況がヨーロッパや世界各国に与える影響についてのセミナーを開催しました。
チコーニャ氏はこう語ります。「現在我々が目の当たりにしている中国経済の停滞は”経済ショック”と言うより傾向の継続だと捉える必要があります。経済システムの危機ではなく、中国内のみならず海外にも影響を与えている現状を見直している過程なのです」また各国の首脳が中国当局への援助を表明していることにも言及しました。この援助は、固定資本投資や輸出などで急激な成長を遂げた後、サービス分野や消費に重点を置きながらその均衡を回復し、より強固にそして更なる拡大を目的とするものです。
もっと見る

皮革分野のサステナビリティ:イタリアの誇り

12月2日、在日イタリア商工会議所にて「皮革分野の持続可能性:Made in Italyの長所」のセミナーが開催されました。イタリア製品の持続可能性を深く探求する今セミナーは、日本国内の輸入業者をはじめとする延べ70名が会場に集いました。

53億3千万ユーロにも及ぶ年間生産量を誇るイタリアは世界でも有数の皮革製品、半

もっと見る

ページ

ICCJ Brands

True Italian Taste

毎月開催の本格イタリアンブッフェ

Joop banner​​

最高級のEXVオリーブオイルを決める国際コンクール

ICCJ Gala Dinner and Concert

一年を締めくくる華やかなパーティー

日本で味わえる本格イタリアンの名店

corsi di italiano

ICCJでイタリア語を学ぶ

ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項
ICCJのメーリングリストに登録しませんか?
* *必須記入事項