Valpolicella B2B Banner

ヴァルポリチェッラの日本未進出ワインを発見

開始時間: 13/07/2021 3:00 PM
終了時間: 15/07/2021 6:30 PM
場所: ICCJ

前回開催より2年の歳月を経て、ヴァルポリチェッラワイン保護協会 (Consorzio Tutela Vini Valpolicella) と在日イタリア商工会議所のコラボで日本のインポーター向けの特別なイベントを開催!

この「VALPOLICELLA TASTING & OPEN B2B」は、イタリア経済開発省主導により全世界で展開されているTrue Italian Tasteのプロジェクトの一環として行われるイベントです。
是非みなさん、是非ご参加ください!

詳細
7月13日 〜 15日(火〜木)
時間帯:15:00 ~ 18:30
開催概要
在日イタリア商工会議所内の特設会場にテイスティングワインをご用意しています。

会場ではご希望の生産者とオンラインで会話が可能。
生産者からのお話や説明が直接聞けます。
(日伊通訳あり)

新型コロナウイルス感染拡大防止ため、完全予約制にさせていただきます。
対象:ワインの輸入業者

1. AZIENDA AGRICOLA FLAVIO COTTINI

Wine bottles flavio cottiniワイナリー「フラビオ・コッティーニ社」。
この小さな家族経営のワイナリーは現在3代目に受け継がれました。
ヴァルポリチェッラ・クラッシカの中心部フマーネ市に位置し、12ヘクタール、標高75〜460mまでに位置するブドウ畑は様々な土壌があります。
生産本数は年平均で約15,000本です。

紹介ラベル
VALPOLICELLA DOC CLASSICO 2020
VALPOLICELLA RIPASSO DOC CLASSICO SUPERIORE 2016
AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO 2015

2. BONAZZI BADIN

Bonazzi wine bottles「フラテッリ・ボナッツィ社」は家族経営のワイナリーで、優れたヴィンテージワインを生産しています。
ブドウ畑はヴァルポリチェッラ・クラシカの丘陵地帯に位置しており、石灰岩混じりの泥灰質土壌が特徴的です。
フラテッリ・ボナッツィ社 は、その土地の誇り高い伝統と人々の深い文化と結びついた、時代を超越したRECIOTO、洗練されたAMARONE、そしてVALPOLICELLA CLASSICO、3つの偉大なクラシックワインを生産しています。
生産本数は年平均で約60,000本です。

紹介ラベル
VALPOLICELLA RIPASSO DOC CLASSICO SUPERIORE 2018
AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO 2015
RECIOTO DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO 2017

3. BOSCAINI CARLO

boscaini wine bottlesボスカイーニ・カルロ社が持っている14ヘクタールの畑は、その美しい景色で有名なサン・ジョルジョ・インガンナポルトロン(San Giorgio Ingannapoltron)という村を見下ろす場所にあります。
1948年にワイナリーを設立した創設者のCarlo Boscaini氏から、現在の三代目カルロとマリオが情熱を注いでワインの生産を続いています。
生産本数は年平均で約60,000本です。
ワイナリーのモットーは”Good Wine and Genuine”

紹介ラベル
VALPOLICELLA DOC CLASSICO – CA’ BUSSIN 2019
VALPOLICELLA DOC CLASSICO SUPERIORE – LA PREOSA 2018
AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO – S. GIORGIO 2015
VALPOLICELLA RIPASSO DOC CLASSICO SUPERIORE – ZANE 2017

4. LE VIGNE DI GIORGIO

vigne giorgio wine bottlesワイン生産に長年の経験を持っているジョルジオ氏は自分の夢を実現すべくワイナリーを創立。
畑はガルダ湖の近くの SanGiorgio in Salici と Valpantena に位置しています。
風通しの良い地域で作られるワインは全てBIOワイン。
生産されるワインには全てに風を連想させる名前が付けられています (Vent, Peler, Re Peler, Ora, Ander, Vinesa)。

紹介ラベル
VALPOLICELLA RIPASSO DOC VALPANTENA SUPERIORE – VENT 2015

5. MONTECARIANO

montecariano wine bottles「モンテカリアーノ社」は、ヴァルポリチェッラ・クラシカ地区の中心部に位置し、ジニ・ガルタロッサ家によって運営されています。
モンテカリアーノ社は、ヴェネト州で最も権威のあるワイン生産地のひとつであるヴァルポリチェッラ・クラシカ地区の中心に、90年代に設立された家族経営のブティック・ワイナリーです。
フマーネ渓谷とマラーノ渓谷の間に位置するモンテカリアーノのブドウ畑は、南向きの丘陵地の斜面に広がっています。
石灰質、粘土土壌は有機物やマクロ要素が豊富に含まれていて、生産本数は年平均で約35,000本です。

紹介ラベル
VALPOLICELLA RIPASSO DOC CLASSICO SUPERIORE 2015
AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO 2013

6. SOCIETA’ AGRICOLA RINO SARTORI

rino sartori wine bottles70年代の初め頃に設立された「 リーノ・サルトリ社」は、時代とともに成長し続け、現在約160ヘクタールのブドウ畑を有し、ヴァルポリチェッラの最も重要で歴史的なワイナリーの一つです。
量り売り用(Vino sfuso)用のワインも大量に生産しています。

ご紹介ラベル
AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO RISERVA 2013
AMARONE DELLA VALPOLICELLA DOCG CLASSICO RISERVA – DINNAY 2015
VALPOLICELLA RIPASSO DOC CLASSICO SUPERIORE 2017
AMARONE DELLA VAPOLICELLA DOCG CLASSICO 2016

イベントに登録するにはこちら

True Italian Tasteとは

このプロジェクトはイタリア経済開発省から出資を受けて、日本国内に流通している本物のイタリア食材の価値を高め保護するものです。

プロジェクトではワークショップ、セミナー、マスタークラスの他、イタリア食材100%のイベントをFood&Wine業界オペレーター、飲食店経営者、分野の専門家、ブロガー、インフルエンサー、報道関係者向けに多数開催します。

True Italian Tasteの主役は何と言ってもイタリア食材とワイン。それぞれの歴史、郷土、ルーツ、食材に対する細かい気配りなど、その優れた味に繋がる、決して真似できない唯一性を解き明かします。

True Italian Tasteは イタリア経済開発省から出資を受け Assocamerestero(在外イタリア商工会議所連盟)がイタリア国外のイタリア商工会議所の協力を得て展開しているプロジェクトです。


Azzurri Amore mio!

開始時間: 20/07/2021 10:00 AM
終了時間: 26/07/2021 8:00 PM
場所: ZeroBase Omotesando

アズーリ・アモーレ・ミオ! 表参道(東京)7月20日-26日、あなたのハートをアズーリ(青)に染める夏が始まる!

開催詳細
日付: 7月20~26日(火~月)
時間: 10:00-20:00
会場: ZeroBase Omotesando
住所: 〒107-0062 東京都港区南青山5丁目1−25

イベントページはこちら

 


世界的に権威のある国際オリーブオイルコンテスト Japan Olive Oil Prize 2021プレスイベント

開始時間: 14/06/2021 2:00 PM
終了時間: 14/06/2021 2:30 PM
場所: ZOOM Online Webinar

在日イタリア商工会議所は、世界中の選りすぐりの最高峰のエキストラバージンオリーブオイルを国内外にプロモートしている国際コンテスト「Japan Olive Oil Prize 2021(ジャパン・オリーブオイル・プライズ)を開催いたしました。来年には、記念すべき10周年を迎える世界で最も権威のある国際オリーブオイルコンテストのひとつです。

今年は、世界各国(イタリア、ギリシャ、ポルトガ ル、スペイン、チェニジア、クロアチア、トルコ、アメリカ、フランスなど)から「467」のエントリーがありました。そして、世界的な官能分析のトップとして認定されてい国際的な審査員(リーリス・コンスタンティノス(ギリシャ)、ラウロ・アン トニオ・ジュセッペ(イタリア)、山田美知世(日本)、カルヴォ・ファンドス・アンヘレス(スペイン。他) によるブラインドテイスティングで厳選な審査を行い、優秀作品を決定しました。 今回は、その作品を日本のメディア向けに発表致します。

さらには、特別ゲストをお迎えして、エキストラバージンオリーブオイルの魅惑の世界をお届けします。是非皆さんご参加ください。

イベント形式:オンライン Zoom ウェビナー
日時:2021年6月14日(月) 14時~

参加対象:メディア関係者、輸入業者

当日の詳細、スケジュールなどは後日ご案内いたします。

ご登録はこちら


「Yoshimasa HOSHIBA X DAVIDE」IGTV Live Vol.1

開始時間: 04/06/2021 6:00 PM
終了時間: 04/06/2021 7:00 PM
場所: @yoshimasa_hoshiba

『FORZA STYLE』編集長、ファッションディレクターの干場義雅氏とICCJ事務局長Davide Fantoniによる第1回インスタライブ開催決定!Davide事務局長に聞くイタリアのあれこれベスト3!

開催詳細
日付:6月4日(金)
時間:18時~19時00(予定)
フォーマット:インスタライブ
アカウント@yoshimasa_hoshiba

プロフィール:干場 義雅
株式会社スタイルクリニック代表取締役、『FORZA STYLE』(講談社)編集長、ファッションディレクター、ブランドクリエィティブディレクター。東京生まれ。
2013年、船旅を愛する男女誌『Sette Mari(セッテ・マーリ)』の編集長に。現在は、動画を中心に上質なライフスタイルを提案する講談社のウェブマガジン『FORZA STYLE』編集長として活動。新聞、テレビ、雑誌、ラジオ、トークショー、イベント、ブランドプロデュースなど、その活動はメディアの枠を越えて多岐に及ぶ。


Japan Olive Oil Prize

Japan Olive Oil Prize 2021プレスイベント

開始時間: 14/06/2021 2:00 PM
終了時間: 14/06/2021 3:00 PM
場所: ZOOM オンライン形式

世界的に権威のある国際オリーブオイルコンテスト
Japan Olive Oil Prize 2021プレスイベント開催

2021年6月14日(月)14時~(予定)
ZOOM オンライン形式(予定)

在日イタリア商工会議所は、世界中の選りすぐりの最高峰のエキストラバージンオリーブオイルを国内外にプロモートしている国際コンテスト「Japan Olive Oil Prize 2021(ジャパン・オリーブオイル・プライズ)を開催いたしました。来年には、記念すべき10周年を迎える世界で最も権威のある国際オリーブオイルコンテストのひとつです。

今年は、世界各国(イタリア、ギリシャ、ポルトガ ル、スペイン、チェニジア、クロアチア、トルコ、アメリカ、フランスなど)から「467」のエントリーがありました。そして、世界的な官能分析のトップとして認定されてい国際的な審査員(リーリス・コンスタンティノス(ギリシャ)、ラウロ・アン トニオ・ジュセッペ(イタリア)、山田美知世(日本)、カルヴォ・ファンドス・アンヘレス(スペイン。他) によるブラインドテイスティングで厳選な審査を行い、優秀作品を決定しました。 今回は、その作品を日本のメディア向けに発表致します。

さらには、特別ゲストをお迎えして、エキストラバージンオリーブオイルの魅惑の世界をお届けします。是非皆さんご参加ください。

ご登録はこちら

True Italian Taste のメインイベント
「Autentic Italian Table 」(イタリアを食べる日)も同時開催します!

*True Italian Taste
イタリア経済開発省主導による世界各国で展開している正真正銘のイタリア料理や食材ブランドを継承する食のプロジェクト

 


第3回The Authentic Italian Table ~イタリアを食べる日~

開始時間: 14/06/2021 3:00 PM
終了時間: 14/06/2021 6:00 PM
場所: オンライン zoom ウェビナー

2019年、渋谷ストリームで開催された第1回The Authentic Italian Table~イタリアを食べる日~。約40店舗の本格イタリアンレストランが集結し、試食やトークショー、ミシュランシェフのクッキングショーなど、当時最先端のイタリア食のイベントに、登録制でありながら約2000人のご来訪を頂き大成功を収めました。

それから2年。社会は大きく変わりました。新型コロナウイルスによる飲食業界への大打撃、閉店を余儀なくされた店舗も少なくありません。今は何よりソーシャルディスタンス。人と人との距離は離れましたが、それでもなお、オンラインを通じて真のイタリアの味魅力を皆さまにお届けしたい!

オンラインでのクッキングショー!イタリアとのライブ中継!本格イタリアンシェフ同士の熱い対談など!イタリア料理の魅力を余すとこなくお届けします!

今回のテーマは「ヘルシー・ヴィーガン・自家製ベーカリーの本格のイタリア料理」まだまだ知らない深いイタリア食文化、最新のフードトレンドなどを今回のイベントを通じて知る最高のチャンス!

イベント形式:オンライン zoom ウェビナー

日時:2021年6月14日(月) 午後

参加対象:レストラン関係者、輸入業者、卸売業者、メディア関係者

参加無料

お申し込みはこちら

True Italian Tasteとは:

イタリア経済開発省によって推進されている 「Extraordinary Italian Taste」プロジェクトのひとつで、イタリア国外の消費者に対しイタリア食材の真の価値を守り、正真正銘のイタリア料理を紹介することを目的としています。 Authentic Italian Table (AIT) は、その国のレストラン経営 者、シェフ、料理の専門家、ブランド・アンバサダーを通じて、イタリアの本当の味を普及するために世界の主要な食の中心地で開催される イタリア料理イベントです。

オンラインで本格イタリアンについてのウェビナーを実施します。

参加者は先着プレゼントもご用意しています!

このイベントは在日イタリア商工会議所が主催し、パートナーや飲食業界と協力して開催されます。


「フィレンツェに行こう!」インスタライブ

開始時間: 12/05/2021 7:00 PM
終了時間: 12/05/2021 7:30 PM
場所: ICCJ Instagram page @iccjtokyo

ICCJ務局長Davide Fantoniと藤原史織さんによる第4回インスタライブ開催決定!今回、フィレンツェ在住のジャーナリストで写真家の池田匡克さんご参加頂きます!是非、お見逃しなく!

開催詳細
日付:5月12日(水)
時間:19時~19時30分
フォーマット:インスタライブ
アカウント@iccjtokyo


The New Italian Cool「イタリアファッションとデザインの新たなトレンド 」

開始時間: 27/05/2021 6:00 PM
終了時間: 27/05/2021 7:00 PM
場所: ZOOM Webinar

メイド・イン・イタリーに伝統や独自性は欠かすことのできないものですが、昨今のイタリアの物作りでは、生産におけるクラフトマンシップ、循環システム(生産に使用した原料が自然へ還ること)、サステナビリティというワードへの注目度が日に日に高まっています。
トレンドの専門家であるオリエッタ・ペッリツァーリと『FORZA STYLE』編集長、ファッションディレクターの干場義雅氏がこれらの新たなキーワードや、新たな「イタリアン・クール」を近年の例と共にご紹介します。

日時:5月27日(木) 18:00~
形式:zoomウェビナー
参加無料
言語:
日本語、イタリア語(逐次通訳)
ご登録はこちら

プロフィール:オリエッタ・ペッリツァーリ
戦略コンサルタント、キーノートスピーカー、イタリアの生産者と世界のリテーラーのビジネス・リレーションシップ専門家。
ミラノに本部を置くファッション・デザインスタジオの共同所有者。ミラノ・ファッション協会や、Micam、Mipel、Lineapelle、La Rinascente、K11、Lotteグループ、阪急デパート、現代トランシス、ヨーロッパ・マッキンゼー、ハイネケン等の多くの企業・団体とコラボレーションを行う。

 

 


プロフィール:干場 義雅
株式会社スタイルクリニック代表取締役、『FORZA STYLE』(講談社)編集長、ファッションディレクター、ブランドクリエィティブディレクター。東京生まれ。
2013年、船旅を愛する男女誌『Sette Mari(セッテ・マーリ)』の編集長に。現在は、動画を中心に上質なライフスタイルを提案する講談社のウェブマガジン『FORZA STYLE』編集長として活動。新聞、テレビ、雑誌、ラジオ、トークショー、イベント、ブランドプロデュースなど、その活動はメディアの枠を越えて多岐に及ぶ。

 

 


アートに見る!幻の黒豚「チンタ・セネーゼ」

開始時間: 18/05/2021 3:00 PM
終了時間: 18/05/2021 4:00 AM
場所: ZOOM Online Webinar / Facebook Live (@ICCJ.Tokyo)

幻の黒豚とも呼ばれる「チンタ・セネーゼ
黒色に白い帯が特徴のシエナ地域で放牧されている豚です。
その希少性と深い味わいで高級ブランドとしても有名なこのチンタ・セネーゼ。実はイタリア、ルネッサンス期をはじめとする多くの絵画に描かれているのです。その理由は?チンタ・セネーゼはどこから来たの?
今回のセミナーでは、美術史の観点からこの特徴的な豚を徹底的に解説します!
登録無料!是非お見逃しなく!
プログラム (予定)
15:00 開会の挨拶
15:10 アートに見る!幻の黒豚「チンタ・セネーゼ」
15:40 チンタ・セネーゼ、その味の魅力(実際にシェフ達に料理を紹介します!)
15:50 Q&A
16:00    終了ICCJ会員 / AQIレストラン関係者:無料
ICCJ非会員:無料(Facebookより視聴のみ可)
スピーカー
ピエルジャコモ・ペトリオーリ (Piergiacomo Petrioli)  
シエーナ出身、美術史研究者、ボローニャ在住
イタリア国内の米国系大学のプログラムでルネサンス美術史とイタリアの食とワインの文化のコースを教える。美術批評史、トスカーナ州シエナの美術史、ボローニャ美術史、イタリアの芸術家の歴史が専門。 絵画など美術作品におけるチンタ・セネーゼ種の表現に関する研究を含む記事の執筆の他、著書を出版。

ODK 社の果実ピューレ、シロップ、サワー、フレーバークリームのメーカーをご紹介! 試飲と生産者とのオンラインミーティング

開始時間: 07/04/2021 3:00 PM
終了時間: 31/05/2021 6:00 PM
場所: Online Meeting

日本に初紹介!
豊かなラインアップ!
果実ピューレ、シロップ、サワー、フレーバークリーム、ホットチョコレート、トニックウォーターまで

ODK (ORSA DRINKS s.r.l.) とは・・・

高品質のイタリア製
ODKはお客様に満足していただくため、何よりも“味・質・創造性”を重視しています。

製造
シチリア島の果樹園で厳選した食材を、収穫後すぐに瓶詰めしています。

本部
ODK本部はイタリア料理・飲料で有名な、アルプスの麓ピエモンテに置かれています。

ODKのWEBSITE をご参考にしてください。

ODK社のプレゼンテーションはこちら
カタログはこちら

商品のご紹介と生産者とのオンラインミーティング

〜2021年 5月31日(月)
時間帯: 15:00~18:00

日本にあらかじめ郵送されてきた製品を手に取り
テイスティング、パッケージの確認をしながら
メーカーとオンラインミーティングを開催します。
対象:フード・飲料の輸入業者

ご興味のある方はこちらの申し込みフォームをご記入し、ご登録ください。
後日、在日イタリア商工会議所よりご連絡いたします。

できる限りご希望に合わせてサンプルをご用意致しますので、ご興味のある商品をご教示くださいませ。Websiteの商品リストをご参考にしてください。

お問い合わせ・商談会申し込みはこちら
mail: e.flisi@iccj.or.jp  (エレオノーラ)